ブログ処 『時麦』 続きまして 忍者ブログ
ゲームネタ中心に日々雑事をつらつらと書いております。不定期更新中。



管理人
HN:
Quodra


4歳でビデオゲームに触れ、以来片時も離れる事なく傾倒し続けているアラフォーゲーマー。

<6月のヒトコト>
私物置き用にもう一部屋欲しい...。







以下、文字クリックで開閉します。

<2017年購入ゲームリスト>
今年こそは買い控えするぞー(棒


<2017年購入PCゲームリスト>
ダウンロード率を減らさねばPCと懐が危うい(汗


<2017年購入CD&DVD&同人誌リスト>
欲しいものはまだまだ尽きぬ(マテ

Gamers Profile



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先ほどの続きからどぞ<(_ _)>

2月の購入タイトルその2



ゆうわくオフィス恋愛課(PS)

同社作品『ツアーパーティー ~卒業旅行に行こう~』に登場した女性
キャラを一部登用した恋愛シミュレーションゲーム。

・・・なんで買ったんだっけコレ(オイ
おそらく、↑のツアーパーティを持ってた事があるんで、その流れで目に付い
たんだったと思います・・・って言ってる時点で、日の目を見るのはまだまだ
先のような雰囲気が漂っておりますA-_-;;)アセアセアセ


猫なカ・ン・ケ・イ(PS)

出てくる選択肢を選んで物語を展開させていく、オーソドックスなシステム
の恋愛アドベンチャーゲーム。

買戻し。
随分前に手放してしまって以来、機会があれば買い直そうと思っていたので
今回キッカケがあったため購入。

本作のウリは、猫目石という不思議な力を持つ石を使って猫に変身出来る事。
恋愛対象となるヒロインの家に上がりこみ、主人公に対する本音を聞く、みたい
な展開のさせ方は個人的に斬新だな~と思いました。とはいえ、似たような作品
は当時結構あったんですけどもA-_-;)アセアセ
キャスティングされている声優さんも豪華なので、個人的には結構好きな作品の
1つです^^


Sentimental Graffiti(PSN)

日本各地の精鋭があつまる暗黒舞踏大会で、頂点を目指すシミュレーション
ゲーム。監修は山海塾。


・・・じゃなかったA-_-;)アセアセ


小学校~中学校の間、日本各地を転々とした主人公が、ある日、差出人不
明の手紙を受け取り、その差出人が誰なのかを確かめるべく、過去に住ん
でいた12都市をまわり、その道中、各地で過去に思い出を残した女の子達
と再会していく、というところから始まる恋愛シミュレーションゲーム。元はセ
ガサターン用ソフトだったものだが、後にPSに移植された。

本作はゲームのみならず、CDをはじめラジオやコンサートなど様々なメディ
アに露出していった、今で言うところのアイドルマスターみたいな展開をして
おりました。といっても、本作のスピンオフ作品『センチメンタルジャーニー』
が出た辺りから、徐々に人気は下降していき、続編である『~2』が出た頃には
すっかり消沈していたようなのですがA-_-;)アセアセ

元のサターン版を所持しておりますが、ハード変われば気分も以下略。
久々にやってみて、声に特徴のある人が多かったんだな~としみじみ思いま
した( -_-)yー~~~


クイズマジックアカデミーDS 二つの時空石(NDS)

アーケードでは現在6作目が稼動しているクイズゲーム『クイズマジックアカ
デミー』
のDS作品第2弾。

アーケード版はすっかりご無沙汰になってしまってますがさておきA-_-;)アセアセ

1作目も早々にダウンしてしまったのでホントは買う予定になかった
んですが、Wi-Fi環境を整えるついでに購入してしまいましたA-_-;)アセアセ
続けて何時間も~という感じではないですが、ボチリボチリとアカデミー
モードを進めたり、全国対戦やらクエストなどに参加したりしてます。

ちなみに本作にはAPリンクシステムという、現実のいろんな場所に本体と
ソフトを持っていってリンク起動をすると、キャラクターカスタマイズ
アイテムが入手できるシステムが搭載されてます。ちなみに自宅で入手
出来たのは「書生服」でした。コレ着て勉強しろってかーい(ノ`□´)ノ⌒┻┻


Wizmans World(NDS)

よくお邪魔しているブログサイトにて本作が紹介されていて興味を持ち、
普段、自分が手を出さないジャンルであるRPG作品と知りつつも購入し
たモノ。

という事で、ちょっと熟成させてから封を開けることにします(コラ


無限のフロンティアEXCEED スーパーロボット大戦OGサーガ(NDS)

時代設定は異なるが、軸としてスーパーロボット大戦OGの流れを
汲む外伝的位置付けである同ハード作品『無限のフロンティア~』
の続編。

これも元は買う予定になかったもの。というか1作目すらやって
ないですしA-_-;)アセアセ
じゃなんで買ったのかといえば、限定版に付属するサントラCD
に興味があったからだったりしてA-_-;;)アセアセアセ
一応、みんなのニンテンドーチャンネルでPV見たりとかしたです
が、ゲーム的にも面白そうな感じなので、結果良い買物が出来た
かなと。

でもとりあえずは1作目買って、そっちやらなきゃね・・・orz


のーふぇいと!~only the power of will~(360)

360専用タイトルでは結構多くなってきた印象のある、恋愛系アド
ベンチャーの新作。

これも元は買う予定がなかったですが、発売4日前くらいにXBOX
LIVEで配信されていたPVを見て、興味が惹かれて購入しました。
このテのタイトルで、メモオフシリーズ以外の新規タイトルを購入
したのってかなり久しぶりかも。

まだ未開封ですが、昨日、360のソフトを1本消化したので、もし
かしたら今日解禁するかも。ただ、メモオフ6も解禁候補に挙がっ
ているので、結果はツィートにでも書こうかと。

 


以上、お買物報告でございました。
・・・すごい長さのエントリーになってもうたorz
久々だといつもこんなんだな、もう(つд`)


さて、次にエントリーを書くのはいつになるのか...それは次回まで
のお楽しみさ.....( -_-)yー~~~

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは。

私も今年に入ってから既に相当数購入していますが、Quodraさんも結構キてますねぇw…何か私生活でストレスでも溜まってますか?

…とそんな日常なんかは関係なしに買い物に邁進するのが正しい衝動買いの在り方ですw

さすがに多いので被ってるモノだけコメントを(汗)

『剣豪3』はシリーズ全作持ってるけど全作未プレイというバチ当たりなシリース。以前プレイしていた友人曰く、初代のストイックさの方が自分には合ってる、とのこと。…って何の参考にもなりませんね。

『ときメモ』関連は2のドラマシリーズから挫折し始めて派生作品は例によって持ってるけど未プレイというやつ。初代はPCE、PS版共に全キャラクリアするほどやり込んだんですがね…。そういえばPSPでパッケージ版も出てませんでしたっけ?

サンソフトのメモリアルシリースはナンバー補完大好き人間の私には珍しく、何故か1と5しか持ってません(汗)…でも『メタファイト』も『リップルアイランド』も実機で持ってたりしますw

あ、そうか実機で持ってたから買わなかったんだ。

『QMA2』は前作から格段に進化してますね。多彩なモードでちょっとのつもりが結構な時間没頭したりして中々侮れません。次回の大会参加、お待ちしてますよ~w
影男 URL 2010/03/03(Wed)00:56:40 編集
影男さん>
影男さん>

いつもレスが遅くなりましてスミマセン<(_ _;)>

ストレスが溜まっている~っていうのも要因になっていると
思いますが、以前に比べて、仕事の都合で外に出ることが多く
なってるのが一番の原因ではないでしょうか。現在までの購入
履歴をざっと見返してみて、圧倒的に中古ソフトが大多数、し
かもほとんどがブックオフなどでのモノですからA^_^;)アセアセ
昨年も結構なペースで購入数を重ねてましたが、今年はそれ以
上な結果を残しそうで、戦々恐々としておる次第です(ノд`)

剣豪シリーズ作は今回が初プレイなのですが、侍シリーズに比べ
キャラの動きや剣術が堅いイメージですね。全体的に硬派な作り
というか、よりリアルに近い描き方をしている印象です。操作も
弾き、捌きをちゃんと覚えないと、普通の雑魚にも一方的にやら
れたりしちゃうんで、ご友人はそういう点も含め「ストイック」
と表現されたのではないでしょうか。

初代ときメモは、おっしゃるとおりUMD版がリリースされてます。
とはいえ内容自体はPSのまんま移植なので、PSPでプレイしたい
という方には、PSN版で十分かと思われますA-_-;)アセアセ
そういえば私も2のドラマシリーズで投げ出して以降、まともに
触ってなかったのでした。今からやる気は・・・起きそうにないもの
と思われorz

サンソフト~のは、文中でも述べている通り実機で持っていたも
のの、現在は手元になかったため購入したのですが、正直、デー
タベースも兼ねたソフトとしては内容が少々寂しい感じなので、
コレクターアイテムとしての価値はちょっと薄いかもしれません。
いっそカプコンやらタイトーやらのアーケードコレクション的に
まとめてしまった方が良かったかもA-_-;;)アセアセアセ

今回のマジアカはダンジョンクエスト部分がクローズアップされて
て、前作のアカデミーモードで感じていた作業感がなく、割合飽き
る事がなく進行していけるところが好印象です。あとはWi-Fiイベン
トとかAPリンクなど多彩な機能が搭載されてますから、尚の事、没
頭出来てしまうのではないでしょうか。

大会の方へは、時間さえあえばいつでも馳せ参じます^^
参加表明する場合はヤサカさんに申し出ればよいのでしょうか?
Quodra@管理人 【2010/03/08 14:24】
Copyright© 2007-2013 ブログ処 『時麦』 All rights Reserved


忍者ブログ [PR]