ブログ処 『時麦』 Twitterを始めたときの予想通り 忍者ブログ
ゲームネタ中心に日々雑事をつらつらと書いております。不定期更新中。



管理人
HN:
Quodra


4歳でビデオゲームに触れ、以来片時も離れる事なく傾倒し続けているアラフォーゲーマー。

<7月のヒトコト>
ヒトコト書く暇が出来たと思ったら7月終わるわorz







以下、文字クリックで開閉します。

<2017年購入ゲームリスト>
今年こそは買い控えするぞー(棒


<2017年購入PCゲームリスト>
ダウンロード率を減らさねばPCと懐が危うい(汗


<2017年購入CD&DVD&同人誌リスト>
欲しいものはまだまだ尽きぬ(マテ

Gamers Profile



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Twitterがメインになって、ブログ更新がおろそかになって
おりますorz


正直、エントリーを書く時間があまり取れないってのもあり
ますけど、以前よりもエントリー内容をまとめる力がなくな
ってるのも要因かと思われます。もう一方のブログもすっか
り放置してしまってるので、ガガッと更新頻度を上げていき
たいトコなんですけどねぇ。やっぱりちょっとでもブランク
を空けるとダメですなぁA-_-;)アセアセ


ま、そんなヘタレな戯言はさておき、恒例の2月度のお買物
報告とまいります<(_ _)>

当初、2月は新作関連で目を着けていたものが殆どなかった
のですが、その反動で中古ソフトの方に手が延び、またなん
だかんだで新作にも手を出し、結果、モロモロ購入してしま
いましたorz


・・・そこの方、「いつもの事じゃんm9(^Д^)プギャー」とか言わ
ないように。泣いちゃうから(つд`)


んでは、それぞれ購入した経緯なぞを。

 
2月の購入タイトルその1
 

フタコイ オルタナティブ 恋と少女とマシンガン(PS2)

同社作品『双恋』のキャラクターはそのままに、それとは少々
異なる形で描かれているアドベンチャーゲーム。

仕事の出先で立ち寄ったブック○フにて、破格値で売られてい
たので、元々、双恋プレイヤーとして興味もあったため購入。
元の双恋は恋愛要素メインであるのに対し、本作は恋愛要素
+サスペンス的なシナリオの描かれ方をしているみたいです
けど、未プレイなのでまだなんともA-_-;)アセアセ


剣豪3(PS2)

修行や実践などを経て、剣士としての高みを目指す和風アクション
ゲーム。作中では宮本武蔵や坂本竜馬など歴史上では著名な人物も
登場し、一部、史実に基づいたイベントなどもあり、場合によっては
史実上とは異なるif的な展開になる事もある。

某動画サイトでプレイ動画を見て、面白そうだなーと思ったので
これまた仕事の出先で立ち寄ったブッ○オフにて購入。

同じ様な世界観で、スパイクの『侍』シリーズがありますが、動作
感覚は本作の方が細かい印象。キャラの足裁きとか剣の捌き方とか
ひとつひとつに操作法があるので、アクションゲームが苦手な人には
ちょっと厳しい仕様かも。


GUNSURVIVOR4 BIOHAZARD HEROES NEVER DIE(PS2)

カプコンのアクションゲーム『バイオハザード』『ディノクライシス』
の世界観を主軸としているガンシューティングゲーム『ガンサバイバー』
シリーズの第4弾。

ガンサバシリーズは未プレイだったものの、本作は以前から興味があった
ので、↑の剣豪3と一緒にお買い上げしました。

今までのシリーズ作は終始主観視点で進行するタイプでしたが、本作では
エリア移動、散策の際はバイオシリーズでおなじみの三人称視点で、敵と
対峙した場合は主観視点に切り替えて戦闘、という変わったシステムを採
用してます。

個人的には「無理にガンシューにする必要なかったんじゃ・・・」とか思った
りもしてますがA-_-;)アセアセ
ムービーのCGはかなり美麗です。


BIOHAZARD2 DUALSHOCK VERSION(PS)

元作『バイオハザード2』発売当時は対応していなかった振動機能と、
ミニゲーム、海外版の難易度などの追加要素を含んだアレンジ版。

買戻し。
↑のガンサバ4購入時に手頃な価格だったので手に取りました。
買ったときは「あれ?ちょっと前に買い戻さなかったっけ?(アセ」と、自
分の記憶に不安を感じましたが、どうやらその時は、見つけたものの買
わずにスルーしていた模様。ヨカッタヨカッタA-_-;)アセアセ


Prismaticallization(PS)

サークレイトアドベンチャーと銘打たれた、同じ1日を何度も繰り返す事で
物語が進行していくというアドベンチャーゲーム。
キャラデザインに反して、恋愛ぽい要素はあまりなく、どちらかというと
割合ダークなシナリオ展開の傾向が強い。

↑の剣豪3、バイオ作2つを買う際、PSの棚を見ていて目に付いたモノ。
タイトル自体は前々から知ってましたが、内容は断片的にしか知りませんで
した。て事で、物は試しと購入に至りました。まだ未プレイですけど、実は
結構期待してたりします^^


ときめきメモリアル ~forever with you~(PSN)

いわずと知れた、元祖恋愛シミュレーションゲームのPS移植作のPSN版。

PCE版、PS版とさんざプレイしてますが、ハード変われば気分も変わる、という
事でささっとダウンロードしましたA^_^;)アセアセ
今のように美麗なCGを多様している作品と比べればグラフィック面の古臭さは
否めませんけど、今やっても十分に楽しめる作品だと思います^^

しかしPCE版が発売してから、もう16年近くか・・・( =_=)トオイメ...


ときめきの放課後 ねっ☆クイズしよ♥(PS)

↑のときメモをベースにしたクイズゲーム。

PSN版のときメモをダウンロードしたのをきっかけに、ブ○クオフで本作を見か
けた際に購入。

が、どうやら不良品をつかまされたらしく、PS2はもちろんPSでも全く起動出来
なかったので、泣く泣く処分orz
PSN版も先月末から配信され始め、なおもショックorz orz


メモリアル☆シリーズSUNSOFT Vol.4(PS)

サンソフトのファミコンタイトルを2作品ずつ収めた、メモリアル☆シリーズ
の4作目。本作に収録されているタイトルは、様々なステージを進めていくス
クロール型アクションゲーム『超惑星戦記 メタファイト』と、ファミコンとし
ては美しいグラフィック表現と卓越された音楽が魅力的なアドベンチャーゲーム
『リップルアイランド』の2本。

1月末頃に購入したDVD『THEゲームメーカー』のサンソフト編を見た際、収録
作の1つ、リップルアイランドを久々にプレイしてみたくなったため購入。元々、
どちらもファミコンソフトを所持していたのですが、随分前に手放していたらしく、
どこを探しても出てこなかったという(つд`)



すみません。
長くなりそうなんでエントリーを2つに分けまする<(_ _;)>ゴメンナサイ

PR
Copyright© 2007-2013 ブログ処 『時麦』 All rights Reserved


忍者ブログ [PR]