ブログ処 『時麦』 Glep過去ログ「周りはモンハン、自分は・・・」 忍者ブログ
ゲームネタ中心に日々雑事をつらつらと書いております。不定期更新中。



管理人
HN:
Quodra


4歳でビデオゲームに触れ、以来片時も離れる事なく傾倒し続けているアラフォーゲーマー。

<7月のヒトコト>
ヒトコト書く暇が出来たと思ったら7月終わるわorz







以下、文字クリックで開閉します。

<2017年購入ゲームリスト>
今年こそは買い控えするぞー(棒


<2017年購入PCゲームリスト>
ダウンロード率を減らさねばPCと懐が危うい(汗


<2017年購入CD&DVD&同人誌リスト>
欲しいものはまだまだ尽きぬ(マテ

Gamers Profile



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

更新日:2008/12/26






一週間前になりますが、出ましたね~MHP 2nd。
未だに品切れしている店は多いみたいですが、私もご多分に
漏れずゲットしました。

しかしまだ封切ってすらいません。
なぜかというと・・・


実は、そのとき一緒に買ったエブリエクステンドエクストラ
をやっているからです。ソフトは昨年の夏ごろに発売された
やつなので、世間的には今更な感じですが(^-^;)


一応ジャンルはシューティング?らしいですが、”シュート
しないシューティング”というパッケージ裏の言葉通り、自
機は一切弾を撃てません。弾を撃つかわりに自機を自爆させ、
その爆風で周りの敵を巻き込んで倒す、という一風変わった
システムです。


もちろん自爆するので機数は減りますが、敵を出来る限り多
く巻き込み、爆発の連鎖をすることで点数を稼ぎ、「エブリ
エクステンド」つまり自機をどんどん増やしていくのがこの
ゲームのミソなのです。


さらにプロデューサーはRezやルミネスなど”ゲームプレ
イと音楽体験の融合”をコンセプトにしたゲームを作ってい
る水口哲也さんなので、自爆させたり連鎖したときなどの音
が独特で、普通にプレイしているだけでも、まるでリズムマ
シンを叩いているような感覚になります。寝る前のちょっと
した時間でサクッと出来るお手軽さも良いところです。

そんなわけでモンハンをやるのはまだまだ先になりそうです f^_^;

 



元作である『モンスターハンター2(dos)』に大ハマリしていて、シス
テムや狩猟場所などその流れを汲んでいたPSP移植作『モンスター
ハンターポータブル 2nd』
も、勢い込んで発売日に購入したワケです
が、結局はソレと一緒に購入にした『EVERY EXTEND EXTRA』の方に
ドップリ浸かってしまったというお話(汗

でもホント面白いんですよね、コレ。
基本システムはエントリーで書いたとおりなのですけど、コンボを繋
いでる時の音もステージ毎に異なっていて、かつ爆発のタイミングで
リズムも変わるから、やる度に発見があるのですよ^^


そして、音だけでなくゲーム中で描かれているグラフィックもまた実に
素晴らしく、両者のユニゾン率は非常に高いと言えましょう。それだけ
に、より惹き込まれてしまったのではないか、てな事を思ったりなんか
しちゃったりしているワケですA^-^;)アセアセ


本作はこの後、XBOXライブアーケードにて『E4』と名前を変え、より
洗練されたグラフィックと音響を兼ね備えた良作として再び出会う事
になるのですが、それはまた別エントリーの解説にてご披露させて頂
こうかと存じます^^

PR
Copyright© 2007-2013 ブログ処 『時麦』 All rights Reserved


忍者ブログ [PR]