ブログ処 『時麦』 月が変わりましたので 忍者ブログ
ゲームネタ中心に日々雑事をつらつらと書いております。不定期更新中。



管理人
HN:
Quodra


4歳でビデオゲームに触れ、以来片時も離れる事なく傾倒し続けているアラフォーゲーマー。

<7月のヒトコト>
ヒトコト書く暇が出来たと思ったら7月終わるわorz







以下、文字クリックで開閉します。

<2017年購入ゲームリスト>
今年こそは買い控えするぞー(棒


<2017年購入PCゲームリスト>
ダウンロード率を減らさねばPCと懐が危うい(汗


<2017年購入CD&DVD&同人誌リスト>
欲しいものはまだまだ尽きぬ(マテ

Gamers Profile



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

恒例のお買物報告<ゲーム編>でございます<(_ _)>



以下、いつもの如く購入経緯を含めご紹介。


2009年9月度購入ソフト















 





ラブプラス(NDS)

序盤はヒロインの好感度を上げて恋人になる事が目的だが
恋人になった後も半永久的にコミュニケーションが取る事
が出来るという、一風変わった恋愛シミュレーションゲーム。

コナミの久々な恋愛シミュレーションゲームという事と、
久々に丹下さんの声がゲーム上で聞けるという事もあり、
さほど前情報を入れないままに購入。

発売日当日に買いに行った時は、まだまだ本数が残っている
ようだったので「やはり思いのほか売れ行きは伸び悩みそう
だなぁ」とか思ってたですが、今現在でもネットでは軒並み
品切れ状態だそうで・・・まさかここまでになるとはA-_-;)アセアセ

 

アルゴスの戦士(VC)

1986年稼動の横スクロール型アクションゲーム。

稼動当時は、その時期よく利用していたプラモデル屋の脇に
箱筐体であった本作を随分やり込んでいた事もあり、懐かし
さを覚えながらもさっくりとダウンロード。

今プレイしても純粋に面白さを感じる素晴らしい作品です。
ただ、明らかに昔に比べて腕が落ちていることもあり、面が
進められなくなっているという厳しい現実orz


Memories Off PLUS α(PC)

KID製作のアドベンチャーゲーム『メモリーズオフ』のデスク
トップアクセサリー集。

通販サイトを覗いている時に、手ごろな値段でリストアップされ
ていたので衝動買いしたもの。でも壁紙とかスクリーンセーバー
とかの内容は知ってるものでしたA-_-;)アセアセ
あと、システムボイスの数が極端に少ないなどの不満がorz


ソニック&ナックルズ(XLA)

スクロール型2Dアクションゲームの名作、ソニック・ザ・ヘッジ
ホッグシリーズ4作目にあたるタイトルのライブアーケード移植版。

当時、プレイしたのは数える程度だったため、改めてちゃんと
やり直そうという意味合いもこめてダウンロード。

元のメガドライブ版では、同シリーズの1作目、2作目を本作
の上部に挿すことによって、ブルースフィア(3、S&Cのボーナス
ステージ)をプレイできたり、ソニック2上でナックルズを使え
たりなどのおまけ要素がありましたが、XLA版でもそのあたりは
ちゃんとフォローされているようです。



428 ~封鎖された渋谷で~(PSP)

昨年末にWiiで発売された同タイトルのPSP移植版。

Wii版を今年の始め頃に購入しプレイしていたので、携帯機版は
どんな具合になるのかなぁと興味を引かれて購入。

音質が若干下がっている感はあるものの、本作のスピード感溢
れる物語展開やビジュアルは元のWii版と比べても遜色ない、
純粋な移植であると思います。個人的には、やはりミノさんリ
スペクト^^


イレギュラーハンターX/ロックマンロックマン Value Pack(PSP)

既に廉価版もリリースされている上記タイトル2本を1パック化し
値段も手頃な価格に設定されたもの。

↑に格納されている1本『ロックマンロックマン』はすでにプレイ
済だったものの、もう一方の『イレギュラー~』が未プレイ、更に
初回購入特典で収録作のサントラが付くということだったので購入。

でもいずれも未開封・・・A-_-;;)アセアセアセ


燃えろ!ジャスティス学園(DC)

アーケード、PS2でリリースされた格闘ゲーム『ジャスティス学園』
の続編。見た目のリファインと同時に効果エフェクトが一部修正され、
新キャラクターの追加、一部システムの調整など、新しいテイストが
存分に盛り込まれている作品。

↑のメモオフ同様、通販サイトにて手頃な価格になっていたため購入。
久々にDCを引っ張り出してプレイしてみて、改めてドリームキャスト
というハードの性能の素晴らしさを今更ながら感じてしまいましたA-_-;;)アセアセアセ
それはさておき。

通常の格闘ゲームとは異なり、いろいろな動作要素がありつつも、操
作自体は難しくはないので、初心者でもとっつき易いゲームかと。
ただ、たまにCPUがべらぼうに強い時があったり、その辺りのバランス
はちょっと安定してない気もしますがA-_-;)アセアセ

・・・タツカプ2あたりで、アキラとか出してくれないかねぇ・・・( -_-)yー~~~

 

Memories Off タイピング(PC)

タイトルのままA-_-;)アセアセ

これも同じく通販サイトで見掛けて購入。説明は・・・いいか(オイ


Little Lovers Program CD(PC)
Little Lovers Character CD:AYA(PC)
Little Lovers Character CD:SAYURI(PC)
Little Lovers Private Pack:AYA(PC)※
画像未掲載orz


3人のヒロインの中から1人を選んで、リアルタイムで3ヶ月間、
コミュニケーションを取りながら共同生活を送るという擬似型シ
ミュレーションゲーム。プログラムCDのみでは3ヶ月間までし
かプレイ出来ないが、各キャラクターCDをインストールする事
で、最長1年間のプレイが可能となる。

ちょっと前に新宿へ買物に行った際、↑一番下のプライベートパ
ックを見つけ、帰宅後にいつも利用している通販サイトで探して
みたら安い値段設定だった為、まとめて購入。まだ未開封A-_-;)アセアセ

ちなみに本作の監督は、忌火起草や428などでも監督をされて
いるイシイジロウ氏だったりします(´ノω`)コッソリ

 

以上、お買物報告<ゲーム編>でした。
次回は<CD・DVD編>をお送りします<(_ _)>

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
買いましたね~!
一月に沢山ゲームを買うんですね~?
私はここ2,3、花月1本もゲームソフト買ってません。
これだけ買ってキチンとプレイしているのが凄いですよ。
夢幻鴉 URL 2009/10/03(Sat)23:25:00 編集
夢幻鴉さん>
いつもの私に比べれば少ない方かもですがそれはさてお
きorz

今回は突発的に購入したものもありますので、元々
9月はあまり金を使わない方向性を定めていた故、思い
のほかイロイロ買ってもうたかなぁ、とA-_-;;)アセアセアセ

キチンとプレイしているかどうかは、お察し頂ければ
幸いです(号泣
Quodra@管理人 【2009/10/09 14:34】
無題
相変わらずの大量購入ですね(^_^;)

ラブプラスはかなりの人気みたいですね。このジャンルはやはりコナミが強いですね~。
『ときメモ4』を発売するようですし、また人気再来するのでしょうかね?
isonya URL 2009/10/08(Thu)00:39:27 編集
isonyaさん>
いつもの私に比べれば以下略orz

今回はPC関連が多いので、いつも以上に置き場に困っ
ているという弊害が起きております(ノ∀`;)アチョー

現在はようやく店頭に並び始めた~ってトコでしょか。
先月はネットでも品切れが続出していたようで、人気ぶ
りが伺えます・・・個人的にはココまでになるとは全くも
って思っておらんかったのですがA-_-;)アセアセ

このテのゲームというと、良い例として『ときメモ』が
上げられますが、同社で出した同系統のタイトル『あい
たくて~』は少々コケ気味だったり、『みつめてナイト』
は一部のユーザーにのみヒット~など、ぶっちゃけ、とき
メモ以外ではあまりいい目を見てないような印象もありま
すA-_-;)アセアセ

件の『~4』は人気出るのかなぁ。
なんとなし、3作目まででやりつくした感はなきにしも
あらずですが、一応私もメモラーの端くれですので、
チェックするつもりです<(_ _)>
Quodra@管理人 【2009/10/09 14:35】
無題
さすがの購入量ですな( ´艸`)ムププ
しかもDCから最新機種、さらにはダウンロードソフトまで非常にバラエティに富んでいて、σ( ̄  ̄〃)も見習わなくては。

この『アルゴスの戦士』はアーケード版ですよね?ファミコン版は全然別物になってて、当時クリアを断念した苦い思い出が_| ̄|○
いさ虫 URL 2009/10/09(Fri)01:03:52 編集
いさ虫さん>
いつもの以下略orz

一応、新作系をメインに購入してますが、DC、PCに
至っては衝動買いです・・・ネット通販の誘惑恐るべしorz
特に最近は↑のDCソフトに加え、GC関連も漁り始め
たのでいよいよ危険な状態になっています。もう止まら
ないったら(つД`)
なので、反面教師として見ていただければ幸いかとorz orz

ですです。
件のモノはVCアーケードタイトルなので、昔懐かしの面
クリア型横スクロールアクションです。

ファミコン版のはスクロール型アクションのみ継承して
て、ライフ制になってたりアイテムがないと先進めない
場所があったり、各フィールドにボスがいたりなど、
ほぼ別物になってますよね。やり応えはあるけど、難易
度は格段にアップした印象はありますな(-_-)ウム
以前は何度かクリアした事ありますが、今はどうだろう
か・・・。

む、久々にファミコン版がやりたくなってきました。
次の挑戦ソフトはアルゴスにしようかしら。
Quodra@管理人 【2009/10/09 14:38】
Copyright© 2007-2013 ブログ処 『時麦』 All rights Reserved


忍者ブログ [PR]