ブログ処 『時麦』 Glep過去ログ「花と太陽と雨と 攻略完了」 忍者ブログ
ゲームネタ中心に日々雑事をつらつらと書いております。不定期更新中。



管理人
HN:
Quodra


4歳でビデオゲームに触れ、以来片時も離れる事なく傾倒し続けているアラフォーゲーマー。

<6月のヒトコト>
私物置き用にもう一部屋欲しい...。







以下、文字クリックで開閉します。

<2017年購入ゲームリスト>
今年こそは買い控えするぞー(棒


<2017年購入PCゲームリスト>
ダウンロード率を減らさねばPCと懐が危うい(汗


<2017年購入CD&DVD&同人誌リスト>
欲しいものはまだまだ尽きぬ(マテ

Gamers Profile



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

更新日:2009/1/22

キャサルィン~!

ども。
のっけからこんなんでスミマセン(汗)

花と太陽と雨と、終えました。
これからやる方がいるかもしれないので、詳しくは語りませんが、このゲームは

・登場人物が変(笑)
・暗号解読
・やたら走り回る


総括するとこんな感じ(笑)

主人公を操り、各所で発生するトラブルを解決しながら、
最終的に空港を目指すのが目標です。

~あらすじ~

主人公・モンドスミオの職業はサーチャー(探し屋)。
依頼人の要望とあらば、どんなものでも探し出す。
「空港に仕掛けられた爆弾を探し出してください…」
それが今回、南洋のリゾートアイランド・ロスパス島を訪れた
モンドへの依頼。ところがモンドのもとには次々と困ったホテル
宿泊者たちがあらわれて…。
巻き込まれるように彼らに係わり、依頼を解決しているうちに、
モンドは封印された島の秘密に近づきすぎていた…。
さあ、モンド。仕事道具の万能暗号入力機・キャサリンを駆使して、
あらゆる仕掛けを解いていけ!~

暗号解読は、別段難しいわけでなくて、ホテルに訪れた際に入手
できるガイドブックにヒントと答えがあるので、割と簡単です。

ゲームタイトルは「花と太陽と雨と」なんですが、位置付けとしては

シルバー事件の外伝シナリオ

なんじゃないかと。
キャラの名前は結構出るし、なによりも、


エンディングのオチがシルバー事件やってないとわからない


一応、シルバー事件をやってなくても楽しめる内容ではあるのですが。


今だと、PSのシルバー事件を入手しようにも


プレミアついちゃって、見つかりにくいわ高いわ

DS版も発売されますが


DS持ってません


なんでPSPで出さんのやっ!
と、少々憤ってるのですが、これを機会に


DS購入計画


発動するかもしれません・・・また懐が痛むのか・・(汗)



取りあえず終わりましたので、次いこうかと
…先はまだまだ長い(-_-;)



発売します!とどこかのプレスで発表してからそろそろ2年が経とうとしている
現在なのですが、 『花と太陽と雨と』はDS版がリリースされたものの、件の『シ
ルバー事件』に到っては、噂ですら聞きません(汗
というか、PS3、PSP向けのゲームアーカイブス版まで配信されちゃってるし(滝汗
ホントに出るのか・・・?

それはさておき。
ゲームの内容は、総括すると↑で申し上げている通りですA^-^;)アセアセ

ただ、「外伝」という位置づけではなく、しかとした『シルバー事件』の続編だという事は
訂正させていただこうかと。

主人公であるスミオはモチロンの事、トリコ、コシミズ、サンダンス、カイ、トキオ、ピー
ター(の中の人w)などは『シルバー事件』及び『シルバー事件25区』に関するキャラ
ですし、物語のアチコチにも『シルバー事件』との関連性を匂わせるワードがいくつも
出て来ますし。


正直、単体では「オカシナ人が一杯いる島から脱出するゲーム」に見えがちですが、
前作と合わせてプレイすることで、本作の位置づけと共に、より深くシナリオを楽しむ
事が出来るのではないでしょうか。
PR
Copyright© 2007-2013 ブログ処 『時麦』 All rights Reserved


忍者ブログ [PR]