ブログ処 『時麦』 随分ぶりに 忍者ブログ
ゲームネタ中心に日々雑事をつらつらと書いております。不定期更新中。



管理人
HN:
Quodra


4歳でビデオゲームに触れ、以来片時も離れる事なく傾倒し続けているアラフォーゲーマー。

<7月のヒトコト>
ヒトコト書く暇が出来たと思ったら7月終わるわorz







以下、文字クリックで開閉します。

<2017年購入ゲームリスト>
今年こそは買い控えするぞー(棒


<2017年購入PCゲームリスト>
ダウンロード率を減らさねばPCと懐が危うい(汗


<2017年購入CD&DVD&同人誌リスト>
欲しいものはまだまだ尽きぬ(マテ

Gamers Profile



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

必殺のTVシリーズが放映されるようで。



キャストに東山紀之氏、松岡昌宏氏など新規配役をメインに据え
た新作との事らしく、その事を受けてか、先日一昨年に放映され
た2時間特番の「必殺仕事人2007」が再放送されておりました。


ちなみに、この「~2007」にて、既に↑の御二方を始めとした
新規キャスト陣が出演されておりまして、今期から放送される新作
はその流れを汲んでいるらしいですが、それはともかく。


TVシリーズの放映となりますと、前作の「必殺仕事人 激突!」以来
17年ぶりとなるわけですが、先日の「~2007」の再放送を見て、
コレは見ないだろなぁ、と(汗


けして役者さんの演技がアレとかソレとかいうワケではなくて、なんと
いうか、どこか物足りなさを感じるのですね。必殺シリーズのウリでも
あります悪人を仕留めるシーンも今ひとつピンとこないというか・・・。


必殺シリーズは、前述の「~激突!」、「新・必殺仕事人」「必殺仕事
人Ⅲ」
くらいしか見てないんで、アレコレ語れるくらい十分な知識もな
いのですけども、今まで見てきた作品にはどれも満足を得られていたも
ので、それだけに余計「何だコレ?(汗」っていう印象を受けたのです。


まぁ見方なんて人それぞれですから、戯言だった思って聞き流していた
だければ幸いです<(_ _)>


で、まぁそれが起爆になったと思うのですが、今無性に過去の必殺シリ
ーズが見たくなりまして(汗
こんなご時勢ですから、モチロン数作品はDVD化をしていたりするワ
ケですが、何しろ品数が多いやらBOX扱いだから若干値が張るやらでナカ
ナカ手が出せない状況であったりしますA-_-;)アセアセ


加えて、先日までプレイしていた『レゴ バットマン』の影響から、映画
版のバットマンシリーズも非常に見たくなっていたりと、どうにも物欲が
尽きそうになく・・・ついでに言えば、先日リリースされた『バイオハザード
ディジェネレーション』
もかなり興味が引かれています。


・・・だ、誰か止めてこのストリームorz



                       

                       

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
必殺と聞いてやってきましたw

「~激突!」もたいがいなデキでしたけど、あれから17年も経過しているんですね・・・(遠い目)

緒形拳と林与一の「~仕掛人」から断続的に鑑賞している身にとっては、隔世の感があります。

私的に、新シリーズはいくら中村主水が出演してようが、ジャニタレが複数出演している時点で既に終わっています。スペシャルも観てないですけど、本編も多分観ません。時間のムダですw

「バットマン」シリーズは最新作の「ダークナイト」が何と言ってもおススメ。個人的にも10指に入る名作だと思います。それ以外は・・・まぁどっちでもいいですw
影男 URL 2009/01/09(Fri)11:12:38 編集
影男さん>辛口ですねぇA^_^;)アセアセ
個人的に「~激突!」は映画版含めて割合好きな
作品なのですけども、それはともかく。
17年もの年月を経過しているっていうのが、なんと
なく信じられないです。そんなに前の事に感じない
のですよねA-_-;)アセアセ

私自身、今までのシリーズはキャスティングされて
いる俳優さんも含め、作品自体に渋みというか重み
というかイロイロな意味で色濃いテイストがあった
印象を受けておりまして、そこが必殺の味わいであ
ると思っているのですね。

今回のキャスティングでは、仰るとおりジャニーズ
所属の方々が並んでおりますけども、正直そこは特
に問題視していなくて、どちらかといえば映像構成
側に物足りなさを感じておるのです・・・て、アレコレ
うるさく言えるほどの知識も持ってませんので、タダ
の戯言と思って聞き流して頂ければ幸いです<(_ _)>

「ダークナイト」は尼のアフィリエイトでもラインア
ップされてましたね^^
「バットマン」はマイケル・キートン主演の2作しか
見ておらんのですけども、改めて見直したいと思いま
した。とりあえず関連作品を逆打ちで見ていこうかと
画策しております。
Quodra@管理人 【2009/01/12 00:14】
無題
必殺シリーズ、断片的にしか観てませんでした。正直今回の新シリーズも観ないかな(^_^;)

でも、前作から年月がかなり経っているので、新しいファンを取り込むのに新しい主人公を立てるのは良い事だと思いますね。いつまでも過去の作品の設定を持ち込むのも大変でしょうし。
isonya URL 2009/01/11(Sun)00:29:24 編集
isonyaさん>ファン心理としては
その辺り、少々蟠る点もあるかとも思いますけどもね(汗

一応、過去作、新作とも見させて頂いている者の意見としまし
ては、新作のみで「必殺」の作品性を見て欲しくないかな、と
随分エラそうな事を思っていたりしておりますA^-^;)アセアセ
Quodra@管理人 【2009/01/11 23:48】
しごとにん。
新年早々サイト更新を放置してます。NOPです。一応生きてます orz
必殺新シリーズが始まったんですねえ。
見てないのでさっぱりですけど。笑。
その時間帯は…ガンダム無双でザクをざくざくと斬っていましたw
NOPは鬼平見たいなあ。八丁堀とか。

あ、話はまったく変わるのですが、オフ会のことです。
Quodra様はどうなるかはわからないとの事ですが、一応お知らせしておこうと思いまして。
日程は2月21日、22日の二日間です。
詳しくはメールさせていただこうと思うのですが、メアドがわからない(汗)ので、お手数ですがNOPまでメールいただけると助かります^^
それでは。NOPでした♪
NOP@生きてます。 2009/01/11(Sun)23:59:36 編集
NOPさん>最近思うのですが
なんかね、私がお付き合いさせて頂いている皆様方
程よく忙殺されていらっしゃるみたいで、1人安穏
としている自分は非常に申し訳ナイと思うのですねorz

それはさておきまして(コラ

家を出る前はテレビを見る機会も多かったので、時代劇が
好きな私は各局の番組は割合見てた方だったかと。仰って
いる「鬼平犯科帳」も「八丁堀の七人」も見ておりましたし、
「剣客商売」なども好きでした^^
必殺の新作に関しては↑で申しておる通り、見ることはな
いかと<(_ _)>

そういえば『ガンダム無双』・・・やり残したキャラがまだ
いたんだったorz
NOPさんがプレイされたのは『~2』の方でしょかね。
買いたいけど買えナスorz

メールの件、了解です。
現状だと両日参加というのはムリですが、片方だけな
らなんとか・・・詳細は後ほどお送りします<(_ _)>
Quodra@管理人 【2009/01/13 14:09】
無題
『必殺』と聞いたら黙ってられない男、
三|*´Д`|┛【いさ虫参上★】

必殺シリーズは、時代劇専門チャンネルやテレビ埼玉などで再放送をよくやりますので、それで集めまくりましたよ~。劇場版6作セットのDVDも買いましたし( ´艸`)ムププ

ファミコンの「必殺仕事人」も、もちろん持ってます。元はと言えば、それを友達に借りた事が必殺にはまるきっかけなんです( ´ノω`)コッソリ

で、今回の「必殺邪煮頭人(必殺ジャニーズ人)」ですけど、一応スペシャルも録画し、通常放送も録画しました。仕事のシーンだけ見たのですが、1人1人曲が変わってちょっとスピード感が無いように思えましたね。ぶつ切りだと言うか・・・。まあ久しぶりの新作ですから、楽しみに見ようと思います。
いさ虫 URL 2009/01/12(Mon)16:53:47 編集
いさ虫さん>Σ(゚Д゚ノ)ノ ヌオゥ!?
かなりの気合の入れっぷりですね~。再放送枠での録画は
私も随分とやっておりましたよ^^
ただ哀しいかな、取りだめしたテープは実家を出た後に処
分されてしまいました(号泣
とかいいつつ、あったとしてもビデオデッキがない現在で
は見ることも出来ないワケですがorz

FC版『必殺仕事人』とは懐かしい。
なけなしのお年玉を叩いて購入した覚えが・・・(遠い目
時期的には丁度ソレの発売前後で「~激突!」が放映され
てましたので、ダブルでドップリでしたA^-^;)アセアセ

邪煮頭人・・・どうみても悪者感が否めんのですが(´ノω`)コッソリ

それはさておき新作ご覧になられましたか。
あぁ、言われてみれば確かに仰る通り、かなりテンポが悪い
印象を受けました。他の点では個人的に今作は全体的に表現
等々ライトになりすぎてる感があるように思えるのです・・・
殺しのシーン自体も妙なあっさり感があるというかなんとい
うか・・・制作スタッフも歴代シリーズに携わった方がいらっし
ゃるから、作り方自体はそう変わってはいないハズなのですが
ねぇ。

いずれにしても見ることはなさそうかもですA-_-;)アセアセ
CD&DVDは近いうちに手を出すことになるでしょう( ´艸`)ムフッ
Quodra@管理人 【2009/01/13 14:34】
Copyright© 2007-2013 ブログ処 『時麦』 All rights Reserved


忍者ブログ [PR]