ブログ処 『時麦』 今月の10日 忍者ブログ
ゲームネタ中心に日々雑事をつらつらと書いております。不定期更新中。



管理人
HN:
Quodra


4歳でビデオゲームに触れ、以来片時も離れる事なく傾倒し続けているアラフォーゲーマー。

<6月のヒトコト>
私物置き用にもう一部屋欲しい...。







以下、文字クリックで開閉します。

<2017年購入ゲームリスト>
今年こそは買い控えするぞー(棒


<2017年購入PCゲームリスト>
ダウンロード率を減らさねばPCと懐が危うい(汗


<2017年購入CD&DVD&同人誌リスト>
欲しいものはまだまだ尽きぬ(マテ

Gamers Profile



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『Tombraider:Underworld』の追加コンテンツ第2弾「Lala's
Shadow」
がいつのまにやら配信開始されていたようで。



でも相変わらず海外版のみに適用されるコンテンツだもんで
ダウンロードして起動しても、国内版ではメニュー項目すら出
ないという(滝汗

そろそろ国内でもコンテンツ配信してくれんものか・・・このま
まだと海外版に手を出してしまいそうですぞA-_-;)アセアセ

 

閑話休題。

 

前々回のエントリーにて「あっさり開封して「いつのまにやらメインに
・・・」~」とか書いていた『アマガミ』ですが、宣言通り、あっさり開
封してメインで進行させている私です(汗


システム回りは前作の『キミキス』を一部踏襲してますが、TLSシリー
ズ含め今までは、会話にしろイベントにしろ時間帯ごとに場所を選択
して発生する形だったのが、今作では各ヒロイン毎にイベント、会話等
のアイコンが散りばめられていて、発生日時が重なった時だけ選択出来る
形になっているので、ハズレ移動等が無くなっている分、キャラ攻略は
しやすい感じになっているかなと。


それに伴ってか、各イベントの内容も短いモノもあれば長めのモノもあっ
たりとシナリオの強弱があって、このテのソフトにしては珍しく、割合ス
トーリー性に富んでいるのではないかな、と思ったりしてます。なので、
途中で投げ出す事も無く、全キャラクリアまで持っていけそうな予感。


現在、一人クリアして二人目に取り掛かっている状況。
1人目のエンディングとCG回収状況を見たところ、前作同様、エンディン
グが複数存在する模様・・・コンプまでまだまだ先は長いようでorz


と、すっかり『アマガミ』にハマっておりますが、それまでメインで動か
していた『クーロンズゲート』も同時進行の元、着実に進めておりますで
すよ^^

ようやく四神獣の内の1体の見立てが終わり、内容的にもそろそろ中盤く
らいかな~という雰囲気。話が進むに連れて、どんどんとその世界観に
惹き込まれてしまっているせいか、途中で停めるとかナカナカ出来ない状
態で寝不足になる日もしばしばA^_^;)アセアセ


んでもって、合間合間で『KOF2002UM』をCPU相手にチョロチョロ動かし
ておりまする。

現在の使用キャラは、ユリ・サカザキ、ブルー・マリー、アンヘルがメイン。
元々マイキャラのユリとマリーはさておき、クセが強く、当時は敬遠気味だ
ったアンヘルを使ってみたら思いのほか面白く、とりあえず対人戦で使える
くらいになるよう修行を重ねてます。ひとまずアンチェイン・サークル技を繋ぐ
のが難しいorz


と、現在のプレイ環境はこんな感じ。
これ以外に、もう一方の箱タグで『天誅千乱』をたまにやってたりしますけども
どちらかいえば、今はPS2の方の稼働時間が断然長いですねA^_^;)アセアセ

ひとまず来月の中旬過ぎまでは新作購入はないので、それまではこの3本
を集中して進行させていく所存にございます<(_ _)>

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
どもー。
なんだか、あれこれとゲームに忙しそうですねw。
「キミキス」はどうにも「運」の要素が強くて、悪運の権化のようなワタクシにはなじめませんでした。「アマガミ」はその辺が改善されているのですかぁ。いいなぁ。いいんだろうなぁ。
そういや、楽しそうなご様子を拝見しまして「天誅千乱」を買っちゃいましたですよ。えへっ。プレイするのはだいぶん先になりそうですがw。
ではー。
かにたま URL 2009/03/26(Thu)18:53:10 編集
かにたまさん>ただ、なかなか先に進みませんが(汗
レスがエラく遅れて申し訳ありません<(_ _;)>

元々「同時進行型」だもんで、常に複数のタイトルを
動かしているような状態ではあるのですが、ひとつの
ソフトにハマり始めると他のタイトルから目がハズレ
がちになってしまうのですよね、このスタイルはA-_-;)アセアセ
やはり1本1本、しかとソレに集中してプレイする方が
断然ヨイかと思われますorz

→アマガミ
初代TLSから続いているエビさんの恋愛シミュレーシ
ョンゲームですが、一応、新作ごとにエンカウント
しやすく、システム改良はされているのですよ。

今作に関していうと、今までの「いる場所を予想して
選択」というシステムがスッパリ無くなって、ただイ
ベントを選んでいくだけというモノに変わっているので、
シリーズ作をやり慣れていない方にはプレイしやすい
環境になったとは思いますが、正直、シミュレーション
的要素はなくて、ただの読み物になってしまった印象は
ありましたねA-_-;)アセアセ
各キャラのエピソード自体は面白いし、メイン6人+αの
シナリオ量なのでボリュームもたっぷりですが、やり込み
甲斐はちょっとなくなったかなぁ、と思いましたA ̄□ ̄;)アセアセ


→天誅千乱
お、買われましたか( ̄ー ̄)フフリ
ゲーム自体、難しさはさほどないですし、動作環境も割合
快適ですので、結構遊べると思いますよ^^
とりあえず「天誅しちゃいけない町民等は、水場か奈落に
落とせ」が基本ですd(-_-)ココシケンニデマス

もしプレイされる時には、お声を掛けて頂ければいつでも
馳せ参じます故<(_ _)>
Quodra@管理人 【2009/03/30 10:05】
Copyright© 2007-2013 ブログ処 『時麦』 All rights Reserved


忍者ブログ [PR]