ブログ処 『時麦』 昨年 忍者ブログ
ゲームネタ中心に日々雑事をつらつらと書いております。不定期更新中。



管理人
HN:
Quodra


4歳でビデオゲームに触れ、以来片時も離れる事なく傾倒し続けているアラフォーゲーマー。

<6月のヒトコト>
私物置き用にもう一部屋欲しい...。







以下、文字クリックで開閉します。

<2017年購入ゲームリスト>
今年こそは買い控えするぞー(棒


<2017年購入PCゲームリスト>
ダウンロード率を減らさねばPCと懐が危うい(汗


<2017年購入CD&DVD&同人誌リスト>
欲しいものはまだまだ尽きぬ(マテ

Gamers Profile



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メインで活動しているサイト(今では数えるほどしかログインして
いないが)で、「箱の会(仮)」というXbox関連のサークルを立ち上
げた。主に情報交換をメインとしている。


元々のコンセプトが「Xboxに関する事であれば何でもOK」という
モノなので、メンバー同士が楽しく交流できる場所であれば何の問
題もないのだけども、そこはそれ、ヒトには欲というものがあり、
立ち上げた私自身、「メンバーが参加できるような企画を何か行い
たい」という願いを、旗揚げ当時より抱いていたりする。

一応、格ゲーの対戦やらアクションゲーの協力プレイとかは各人で
連絡を取り合ってしているようなのだけども、サークルとしての企
画というのをまだ1度も執り行っていない現状である。

だが、ゲームに対する好みてのはヒトソレゾレなわけで、とあるソ
フトを自分が持っているからといって、それ以外のヒトが持っている
ワケではないので、故に、企画自体が成立しない事態に陥るワケである。


なんかこう、ウマイ具合に皆で参加できるような企画はないものか・・・。

 


話は変わりまして。


先週よりXLAにて『Portal:Still Alive』が配信開始。

本作は、今年の5月に発売されたパッケージタイトル『THE ORANGE BOX』
に収録されていた『Portal』に新たなステージを追加した完全版。

内容は、ステージ上で展開している様々な仕掛けを解いて、そのステージ
から脱出する、というもの。

プレイヤーは「ポータルガン」という、壁に穴を開けることの出来る銃を
持っており、開けた穴からその向こう側へと移動することが出来るのだが、
場合によってはステージ開始時に既に穴が開いている事もあり、その場合
は、穴を開ける場所を考える必要を求められる事もある。


私自身、この『Potal』の画面は『THE ORANGE BOX』の店頭デモで見た事が
あったのだが、その時は「かなり変則的なFPS」という印象だった。だが、
実際の内容は、「一人称視点のパズルアクション」という事がわかり、少々
唖然としてしまった。


昨日、体験版をDLして遊んでみたのだが、実際動かしてみるとナカナカ
奥が深い。前述しているが、前半のステージではあまり考えることもなくサ
クサク進められるものの、後半に進むにつれ、穴の開け方を考えなくてはい
けない場面がかなり増えてきて、そう簡単には脱出をさせてはくれない。

正直、チュートリアルステージをプレイしていた段階では「あんまり面白く
ないかも」なんて思っていたが、ステージ構成によって攻略の仕方を考える
ようになってから、すっかり本作に魅了されてしまっていた。

XLA作品としては1200MPと少々お高い感じではあるが、このテのパズ
ルアクションが好きな方にはかなりオススメな作品である。

 

それでは本日はコレにて<(_ _)>

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは。

以前『エブリパーティ』の大会を企画させていただいた際、期日の調整は本当に難しいと痛感した次第です。

共通のタイトルについては最大公約数でもいいと思うのですけど、対戦に向いているかどうかは別問題、というところで個人的には以下のようなタイトルならば・・・と思いますがどうでしょうか?

『ガントレット』
『ボンバーマンLive』
『エブリパーティ』w

やはりできるだけ同時に参加できるようなタイトルの方がいいですかね?

パッケージタイトルだと所有していない方にとってはハードルが高くなるし、そういう意味ではLiveアーケード作品の方が手軽なような気がしますね。


『Portal:Still Alive』はDL済みですけど、最初の方をちょこっとやっただけで止まっています。
まぁいつものことなんですが(汗)

個人的にはローカライズされていないのが少々不満。
テキストによるメッセージがないので問題ないっちゃないんですけど、やはり不親切な印象は否めません。
影男 2008/10/28(Tue)14:56:08 編集
影男さん>その節はお疲れ様でございました<(_ _)>
別段、多人数プレイに拘る必要はないのですが、でも一度
くらいはやってみたいなぁ、という願望があったりもして
かなり優柔不断な私です(汗

仰る通り、パッケージタイトルでは所有していないといけ
ないので、そういった意味でもお手軽さはないと思います。
となると、やはりXLA関連で考えるのが一番なのですが・・・
ぶっちゃけコチラでもかかるモノはかかりますので・・・うむ
む、難しい(大汗

とりあえず、もうちょっと考えを練ることにします<(_ _)>

>Portal
全編通して英語ですからねぇ(汗
でも逆にローカライズされていたとしても、それはそれで
なんとなし、Portalが醸している雰囲気をダメにしてしま
いそうな印象も受けます。まぁ、それはあくまで個人的な
事なのですが。

とはいうものの、チュートリアルくらいはちゃんと説明し
て欲しかったかも・・・操作自体、探り探りやっていくしか
ありませんし(汗

ちなみに、このブログを上げた日の夜、完全版を購入しよ
うと思って、いつものようにLive上でMSPを追加しようとし
たら、なぜか使用しているクレジットのコードが認証され
なくなってしまったため、未だ落とせず仕舞いですorz
Quodra@管理人 【2008/10/30 10:00】
Copyright© 2007-2013 ブログ処 『時麦』 All rights Reserved


忍者ブログ [PR]